プライバシーポリシー

個人情報保護方針

当基金は、個人情報(「個人情報の保護に関する法律」に定める個人情報ならびに「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に定める個人番号および特定個人情報)の保護の重要性を認識し、以下の通り個人情報保護方針を定め、役員および評議員にその徹底をはかり、個人の権利利益の保護に努めます。

  1. 個人情報の取得
    当基金は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得いたします。
  2. 個人情報の利用
    個人情報は、法令に従う場合を除き、ご本人に通知した利用目的またはあらかじめ公表した利用目的の範囲内で利用いたします。
  3. 委託先の監督
    利用目的を遂行するために業務委託先へ個人情報を提供する場合は、委託先の適正な管理、監督を行います。
  4. 第三者提供
    法令に従う場合を除き、ご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供いたしません。
  5. 個人情報の管理
    取得した個人情報については、不正アクセスや紛失、破壊、改ざん、漏えいなどを防止する十分なセキュリティー対策を講じ、適切かつ合理的な安全対策に努めます。また、保有する個人情報について法定保存期間の経過等、保有する必要がなくなった場合は速やかに廃棄、削除いたします。
  6. 個人情報の開示等のご請求
    ご本人が個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用の停止または消去を希望される場合には、法令に従って、速やかに対応いたします。
  7. 組織・体制
    個人情報保護責任者を任命し、個人情報の適正な管理を実施いたします。 役員および従業員に対し、個人情報の保護や適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取り扱いを徹底いたします。
  8. 法令、規範の遵守と見直し
    個人情報に関して適用される法令およびガイドライン等を遵守するとともに、個人情報の保護を更に徹底するために上記各項における取り組みを必要に応じて見直し、改善いたします。